スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

序盤戦と変化球


ランキング参加中↑ 
一押し頂けたら大変うれしいですm(^^)m




今回は、こんな話をしてみたいと思います。


1.入口から興味

2.感動と不安解消







売れない時、行き詰った時には
この2つの要素のうち、
どの部分がダメだから売れないのかを意識します。


一人の読み手があなたのところから商品を買うまでの流れ~


その「序盤戦」です。





■1.入口から興味


まず、何らかの理由で読み手はあなたのことを知ります。

偶然かもしれないし、必然かもしれない。


とにかく、何かきっかけがあってあなたのサイトに訪れます。



次に読み手は、あなたのサイトに少しだけ興味を持ちます。

ここは必然的に、サイトに興味をもっていただくような

仕掛けが必要です。



すると、記事を読んでみようという気分になっていただけます。

ブログ、サイトの記事を引き続き読んでもらうか、

ステップメールにお導きするか。

あるいは両方。


(私的にはステップメールのほうが得意です。)

(読み手と1対1の関係をより演出できるので、話やすいです。)



いずれにしましても、

記事の序盤で読み手の心を掴むことが大切です。



記事の序盤で決まります。


・その情報が読み手にとって必要なのか


・それとも、しばらくになってから必要なのか



これによって、読み手に続けて読んでもらうか、

離れてしまうかが決まります。



ステップメールなら、

1回目、2回目のシナリオが勝負です。


ここで、必要と思っていただくこと。


読み手の心は、ぐっ、とあなたに釘付けになります。



これが感動です。






■2.感動と不安解消


ブログやサイトの記事の序盤、

あるいは、

ステップメールの1、2回目で

感動をいただけた場合には、

そのままお買い上げになる場合もあります。



私の場合、ステップメールでは

1回目、2回目にアフィリリンクを

入れることって、基本的にありませんが、

それでも、お買い上げいただけることがあります。



お問い合わせメールがくるのです。

それにお答えするだけです。





しかし、


お買い上げになったとしても、

ガッカリさせてしまうこともあります。



「期待はずれだったと」



これは、お勧めした商品が悪いというより、

読み手の感動の度合いに左右されるものです。




とにかく、こうした不満要素を取り除いて差し上げることが、

アフィリエイターの仕事で最も重要な部分だと思います。




対応しだいによっては、


・読み手はあなたのファンにもなり、

・批判者にもなります。




あなたの対応によっては、

一度、怒りを覚えた読み手ですら、

一気にファンになることもあります。



怒りが大きかったぶんだけ、

(振り子の原理のように)

急激にお近づきになっていただけるのです。




私が気をつけていることは2つです。



(1)知っている情報全てを書かない


(2)商品販売者と接点をもつ



一応、これだけです。



(1)は、

サービス精神旺盛な方は特に要注意だと思います。

いい情報を仕入れたら、何でも提供しようとします。



剛速球を投げることはできても、

状況に応じて球種を使い分けることが出来ない投手です。



別の球種を隠し持っているからこそ、

状況の変化にも対応できるのです。



なので、1つの記事に対しては、

それに反論する情報を整理しておきます。


「裏情報」です。


そして、

自己批判しつつ、それも否定してみます。

つまり、「やっぱりコレいいでしょ?」

というふうに、元に戻ります。



そうは言っても、いちいち面倒です。



「えらそうに、リーマンはできているのか?」

と問われれば、完璧になどできていません、

ってことになりますが・・・



でも、ちょっと意識するだけでも、

変化球を投げることが可能になると思います。




(2)についてですが、

これは私の偏見も多分に入ります。


販売者さんと接点を持っているアフィリエイターさんて、

意外と少ないような気がするのです。



読者との交流を大切にするのと同様に、

販売者との交流にももっと積極的になるべきです。



今はやめてしまった私の旧メルマガ~

「だめサラリーマン逆襲のアフィリ事情」は、

表と裏合わせて、最終的に1万部の読者さんに

ご登録いただきましたが、


「1万部のメルマガを持っています」と言えば、

大抵の販売者さんは話を聞いてくれます。



聞いてくれるだけでなく、

商材をご提供いただくこともあるし、

ふつうでは得難い情報をこっそり教えてくれます。



かなり、ずうずうしい言い分も通してきましたが、

こうして得た情報の中には、読者さんご購入者さん

にかなり役立つと思われるものもあります。


なので、

時と場合を考えて、差し支えない範囲で情報提供します。



こうしたエゲツナイ行為を繰り返しているのも、

これも、アフィリエイターとしての仕事の一環として

考えているからです。

ある種、「責任」でもあろうかと。




でも・・・

「ボク(わたし)はメルマガ1000部しかないんだけど」

って人。



大切なことは、臆せず接することです。



そこで私も臆せず申し上げますが、

アフィリエイター以上に販売者は、

アフィリエイターとの接点を持つことが

苦手な人多いです。




アフィリエイター出身の販売者さんは

そんなことはないんだけど、


稼ぐ系以外のジャンルの販売者さんには

ほんと、多いとの印象を持っています。




500部だろうが1000部だろうが、

真摯に語りかければ、通じないことないです。



事実、私も1000部ちょっとしかもっていない頃、

ある販売者さんと接点を持って、

いろいろアドバイスを頂いた経験があります。



発展途上にある、あなたの可能性を売り込んでください。



これが通用しないような販売者なんか、

徹底して無視しちゃいましょう(笑)






自分の可能性を信じてください。

それができる人なら、

読み手に何かを与えられるはずです。



■参考

(1)
私の唯一のライティング教科書


(2)
原稿提供してます(都合上、今月末まで)
 



PS


無料レポートダウンロードセンターの“れぽまが”

をご存じですか?⇒ こちら



その“れぽまが”がこんなキャンペーンをやっています。

6月30日まで



ずいぶんうまい話なので、本当に大丈夫なのか?

と思ったりしちゃいますが、

無料なんで登録がまだならこの際いかがでしょう。


新規登録ページ⇒ こちら



読者数が大きくなれば、

それはそれで、有利です。



それだけではダメでしょうけどね(笑)





今日もお付き合い頂き、本当にありがとうございました~

ご相談などお気軽に何でも!(こちらクリック)

↓「人気ブログランキング」参加してみました~


スポンサーサイト

2008年06月26日 アフィリエイト考 トラックバック:0 コメント:5

<< あなたワールド~初心者でもカリスマ | 情報商材アフィリエイト考~リーマン流~TOP | 情報商材レター考(3) >>

こんにちはてっです

いつもブログへのご訪問とありがたい
コメントをいただきありがとうございます。

変化球ですか
いい表現ですね。

情報を仕入れるとついつい
知らせようとする癖があります。

もっとうまく活かす事も
必要なわけですね。

まぁたいした情報では
ないかもしれませんが・・・

でも販売者の方と
接点を持つこと、これは大切な気がします。

いろいろな点で有利に
なっていく可能性はありますね。

またお伺いさせていただきます。

貴公子から心をこめて応援です♪

2008年06月26日 『音速貴公子の月100万円稼ぐアフィリエイトロード』 URL 編集

さすけです。
いつもお世話になります。


「臆せずに接する」


私には励みになります。


もちろん応援済み!



2008年06月26日 ネットで稼ぐ初心者のための大人の知恵 URL 編集

こんばんは、ホリです。
いつもありがとうございます。

リーマンさんの話は
いつも役に立つことばかりで
勉強になります。

僕は剛速球ばかり
投げていたかもしれません。

変化球も投げられるような
情報提供をこれから考えてみようと思います。

また遊びに来ます。
応援済み!!

2008年06月26日 ホリ@クッキーの効果 URL 編集

やすです^^
コメントありがとうございます。

得るものが沢山ありました。
特に、僕はサービス精神旺盛なんで笑

けど、まぁ全部出してるのかっていうと、
全くそうでもないんですが、
ある種、全部出そうとして、
5割でてくるくらいっていうのが
僕の感覚で、出せば出すほど、
自分の中の見識が深まるかなーなんて
考えもあったりします。

応援していきます^^

2008年06月27日 情報商材アフィリエイト@やす URL 編集

おはようございます。どら見です。
いつも温かいコメントありがとうございます。

剛速球ばかり投げてはいけない

これはブログの記事でも言えることですね。
押してばかりじゃ引かれてしまいますから

向こうから興味を持ってもらえるような
記事づくりを心掛けたいですね。

またお邪魔します。
応援ぽちぽち♪

2008年06月27日 どら見☆AQUASでムスメの幼稚園費かせぐ! URL 編集












管理者にだけ公開する

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。